今日の風

日々の風を送ります
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年初のワイン会。

最近はすっかり大人しくなって(?)ノンベも行かないワタシ。。。
でも同級生が開催するワイン会ならやっぱり行かないとね(笑)
へんてこりんな使命感♪

今回は高崎です。
普段だったら行かないお店かもしれない。若い力と笑顔があふれている「炉端Bistroソーレマン」さんが会場です。
スペインワインとイタリアワインの飲み比べ。全部で7種類。ちょっと呑み過ぎました(笑)
でも、でも、県外から来てくれていた同級生達と本当に楽しくお喋り出来て嬉しかったなぁ~
ワインのご紹介は町田酒店さんのブログで

今回ちょっと驚いたワインと言えば昨秋のノヴェッロ(新酒)。ジュースみたいだなぁ。。。と言うのが正直な感想だったのだけど数カ月たって変質!?船便の方が落ち着いて飲めるってどこかで聞いたことあるような気が?相変わらず適当です(笑)

ワインの詳細はリンク先に飛んでいただくとして(雑)ちょっとワイン会のスナップなど・・・

同級生のちちうかいさん、コツコツ様々なものを積み上げています。イイネ、いつも有難う~

P1016136.jpg

ワインに合わせて戴いたお料理の数々を少し。

「良農園の野菜」
群馬県から認証を受けた前橋田口町の「良農園」さんの野菜をふんだんに使ったサラダですね~彩りも良くて箸が進みました。

P1016137.jpg

前菜盛り合わせ

P1016140.jpg

BISTOROカラスミそば
カラスミのパスタ好きなので嬉しかった~♪

P1016142.jpg

炉端焼き三種
この辺から呑みがかなり進んでアヤシイ感じです・・・笑

P1016143.jpg

牛スジのピーゴリ

P1016145.jpg

桜肉~ローストホース

P1016149.jpg

他に画像はありませんが「色々鮮魚のエスカルゴバター」「ゴルゴンゾーラのチーズケーキ」など工夫を凝らしたお料理が
次々に並びました。

こちらのお店開店して一周年と言う事で帰る時には来客者に手作りのガトーショコラをプレゼントしてくれました。
若いスタッフが元気にお見送りしてくれるのも楽しいです。

普段会話を交わすことのない人々と意外な気付きや出会いを与えてくれることに感謝♪
今年はあと何回参加できるかな(笑)
呑み過ぎないように、楽しんでまいりたいと思います(^^)

スポンサーサイト
【 2015/03/20 (Fri) 】 のんべぇ | TB(-) | CM(6)

遠い国と時間に思い馳せ。

母の日に息子が贈ってくれたワイン。

ブリケッラ ロッソ
何故か、日本の窓口が群馬県前橋市。
どういうことじゃ~と同封のパンフレットを見ると、イタリアトスカーナ地方ブリケッラ農園主は前橋の方だったんですね~

1937年生まれの宮川秀之氏は大学時代、バイクで世界一周中、奥様に出会いそのままイタリアへ。
ジウジアーロのデザインするスーパーカーを世に送り続けた人として有名な方だったんですね~(@@;;

細かいエピソードはここでは省きますが、自身のお子さんのほか里親や引きこもりの子ども達を農園に
招くプログラムを作るなど愛の人と言うイメージが・・・

数多いワインの中でステキなエピソード付きで我が家にやってきたフレッシュな薫りのワインはあっという間に
体内に吸収されたのでした(笑)

KIMG0312.jpg
【 2014/06/08 (Sun) 】 のんべぇ | TB(-) | CM(2)

オットの誕生日でしたがww

2月1日は主人の誕生日でした。
それなので・・・・

私は同級生主催のワイン会へ(爆)ホントごめん、って感じですがオットも
イマサラって感じでしょうか?いつものように笑顔で送り迎えしてくれました。
出来たオットだなぁ。。。しみじみ。

で、今回は『バル・デ・エスパーニャ・キャメル』さんで「渾身のスペイン料理とワインを楽しむ会」。いつもとちょっと違うお料理が出るかな~と楽しみにしていました(^^)
キャメルさんは「カフェキャメル」として長い間親しまれていたお店です。昨年、現在のスタイル

ワインも、「地中海本舗」という店名を見る通りスペインのラインナップを届けたいという同級生の並々ならぬ思いを感じました。

お料理の写真を少しね

春の訪れを感じるバーニャガウダ

P1014524.jpg

本日のタパス&ピンチョス

P1014528.jpg

P1014527.jpg

これ鰯の下はサクサクのパイでしたよ。美味しかった~

P1014526.jpg

マリスコス・テンボラーダ(旬の魚介類をスペインと日本の融合)
見た目はお刺身なんですけど一つ一つに味や飾りや色がついていて、面白いの!
目で楽しんでいい意味で裏切られる感じ。

P1014522.jpg

ルビーに輝く赤ワインビーフのカルパチョ~ゴルゴンゾーラソース~
あ~もう大好きなゴルゴンゾーラソース!もっとワインを~って感じ。

P1014532.jpg

ランドスティーヌのパンチェッタ巻きロースト カレイとポワソンムースのパートフィロ包み
~サフラン風味のヴァンブランソース~ホタテのポアレ添え
ソースが良い味なんです。
この頃になると私は食べるより飲む専門。ソースと少しのお料理を楽しみだします。

P1014533.jpg

牛サーロインとフォアグラのロッシーニ~トリュフが薫るベリケーソース~

P1014536.jpg

そしてドルチェも!
あ~もう入らない~~お土産に~~~と戴いてきてしまいました(笑)
オバさんは怖いもの無しです。
クラッシックショコラに乗せたグラスヴァニーユ~ミックスベリーソース~


P1014537.jpg

このほかにチーズの盛り合わせ、シーフードパエジャが出ましたよ。

ワインリストは
「カナルス イ ムンネ グラン・デュック」
このカヴァ、すごく良かったなぁ。
スペインの太陽感じます。土を感じます。あ~旅に出たい!

そして店主の命ともいえる
「ダルデル ブランコ エコ2012」
有機認証を得ているダルデル、いつ飲んでも安定です。美味しい。

「ポルテル トレパット ロサート」
「ヴァルデラーナ ティント」
「ミロス デ リベラ レゼルヴァ コレクション プリパーダ」

最後はシェリーが来ました~~
マッタリとした舌触り、濃厚な感じ。
ドルチェをお土産にしましたがしっかりデザート代わりにシェリーを堪能しました。

なんて書けるのはお店の方々と主催の方々の丁寧な資料あってのこと。
今回も、遠方から来てくれている同級生とそしていつものメンバーとの楽しいお喋り、新しい出会いであっという間に時間が過ぎて行ったのでした。

美味しく楽しい時間を有難う~
御馳走様でした(^^)
【 2014/02/03 (Mon) 】 のんべぇ | TB(-) | CM(10)

ほろ酔いの時間

P1013004.jpg

前橋に桜の開花便りが聞こえてきた23日の土曜日

P1012998.jpg

敷島公園に買い物帰りに立ち寄りました。
少し風の冷たい日でしたが思い思いの時間を桜と共に過ごす人々が(^^)

その日、私は同級生主催のワイン会でした。

いつもブログでコメントを残してくれる同級生たち。
一昨年の同窓会で再会した仲間です。

いつものようにほろ酔い気分で美味しいお酒と食事とお喋りに花を咲かせていたんだけど・・・
「私たちの代は結構健康に過ごせているわよね」と言う私の言葉に「いやそうでもないよ」と。

10代からつい最近・・・
もう会えなくなってしまった同級生が少なからずいたことにショックを受けました。
もっと言えば、その事を各クラスの幹事の人達がそれぞれご家族から聞き悲しさを受け止めていてくれたんですね・・・。

小さな積み重ねと一人一人の心が知らない間に紡がれているからこうして笑っていられるんだなぁと思ったら
ワインも食事もより深いものに思えてなりませんでした。

マンズ竜眼

長野で種が消えそうになったブドウから造られたスパークリングワイン。
ウエルカムドリンクとして・・・
気軽に飲める一杯として最高でした。

P1013018.jpg

ちなみにこちらはベトナムでみかけた竜眼の実

PB140231.jpg

ゆらゆら揺れた心と体で濃厚な時間が過ぎて行きました。


お料理とワインはまた次の機会にでも・・・
【 2013/03/25 (Mon) 】 のんべぇ | TB(-) | CM(5)

お酒に酔い人に酔いしれる・・・

16日の日曜日、同級生である地中海本舗さん主催のフルコースで楽しむワイン会に友人とお邪魔してきました。

同級生も10人余参加していて受付なども手伝っています。
なんだかちょっとわくわく気分♪

場所は前橋テルサ12階、夜景がきれいなレストラン「伊太利亜料理リストランテ チイニョ」さん。この日も残暑が厳しかった前橋、ウエルカムドリンクで喉を潤しつつ友人とお喋り。
いつの間にか秋の日は暮れていきワイン会スタート。

P9181746.jpg

今回はワインリストがしっかり写真付きであります。
これなら記憶を失っても大丈夫(笑)

P9161725.jpg

パルマ産プロシュートと生プルーンのコンポスタ ルッコラ添え
カタルーニャのカナルス エ ムンネ ディオニスス ブリュット ナトゥーレで乾杯です。

P9161728.jpg

すっきり美味しい発泡ワイン
シャンパン同様伝統的な製法で作られているとのこと。細かい泡が何とも美しかった。
生のプルーンがプロシュートとオリーブオイルに合うんですね~これは自宅でも作ってみましょう。

ホタテガイのマリネでは緑風街の生の濁り登場。蔵の当主、緑風街の稲を作っていらっしゃる方のご挨拶というよりお酒への愛を伺える貴重な時間も。

ほんのりした日本酒の香りと甘みがマリネにマッチします。

はい、もうこの辺からまったく写真がありません(爆)ひたすら呑みとマシンガントークと食べになっていきます。

アンチョビパスタにイタリアオリヴィエートの白ワイン。
オリヴィエートは前橋市と友好都市なんですね。
オリヴィエートに在住している徳永さんのご挨拶もありました。

爽やかなグランバザン アンバル(スペイン白)と共にカジキマグロとエビの香草焼きが運ばれてきます。
なんともぜいたくです。

リアルな私をご存知の方は恐らく私がフルコースを食べるというのはビックリでは。
実はあまり食事の量を食べられる方ではありません。

でもタイミングよく運ばれてくるお料理とワインとの相性でしょうか、いつもより消化が進む感じです♪
この分ならお肉も何とかいけそう(笑)

P9161735.jpg

ダルデルのティントロブレ(スペイン赤)が注がれて仔牛ロースが静かに運ばれてきます。
ちょうどいい感じの熟成なのかな~するする入りますよ。

半分くらい食べて休んでいるところに最後のワインが注がれます。

こ。。。これは美味しい!
本日私の一番のお気に入りです。

オルチャロッソ(イタリア赤)

あ~これもう少し飲みたいなぁ~(笑)
結婚記念日はこれにしようかなぁとゆらゆら揺れた脳みそで考えたりするのでした(ちなみにオットは下戸です)

P9161737.jpg

もう無理~お腹いっぱいと言いつつも、やっぱり食べてしまいましたね、最後のイタリアンドルチェ盛り合わせ…

ワインの詳細は地中海本舗さんに任せるとして・・・

私が初めてスペインやイタリアワインを飲んだのはもう32年前(未成年でしたが時効だから良いよね、、、、爆)。明るい太陽と土になんとマッチしているんだろうと感激したものです。その頃はまだまだワイン自体も今ほど流通していなかったように思います。

で、群馬の夏や風土ってもしかしてイタリアワインやスペインワインがマッチしてるのかなぁと思ったりして。
そんな事を考えながら楽しくお喋りして過ごした夜でした。

そしてそして・・・
次の日にはなんと東京から参加していた同級生のならばくんと山梨から参加していた同じく同級生のまえまゆちゃん、ワイン会にはお酒をたしなまないので参加していなかったけど二人をエスコートしてくれたAKB君が我が家の梨園に来てくれました(^^)

昨年35年ぶりの再会以来、不思議な御縁で(お酒の縁だけじゃないよ。。。ふふふ)色々な仲間と繋がってきています。年を重ねて行くっていいな、そんな風に思える今日この頃なのでした。

皆様に感謝♪

P9171742.jpg

【 2012/09/18 (Tue) 】 のんべぇ | TB(-) | CM(10)
プロフィール

karonagata

Author:karonagata
好きなこと

お喋り・笑うこと・映画を見ること・寝ること・本を読む事・食いしんぼすること・琥珀色の液体をたしなむこと。。。

そんなkaroの日々のお喋りです。
ヨロシクね☆

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。