今日の風

日々の風を送ります
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

チャドクガの季節

昨夕ニュースを見ていたら「恐怖の虫」とかなんとかおどろおどろしい
タイトル。
真っ赤に腫れ上がり細かい発疹、その写真を見た途端「なん
だ。。。。」と思ってしまいました。

チャドクガ

虫好きの私にとっては「なんだ」かも知れませんが考えたら身近にいる
虫で認識がない毒のある生き物かも知れません。

チャドクガは初夏とこの時期2回孵化しますが、毛虫の繊毛が飛ぶため
皮膚につくとかなり激しい痒みと発疹があります。
昨日の番組中ではこの毛虫だけを取り上げていましたが脱皮した殻、
蛹、そして成虫(蛾)になると鱗粉にて被害があるというやっかいな
物です。

一令幼虫の頃は固まっているのでその時期に駆除するのが一番です。
ご家庭にある殺虫剤で十分ですが薬剤をまきたくない場合は、ビニール
などにくるんで枝を折って処理してください。

もしチャドクガが確認されて発疹が出てしまったら、テープなどで針を
取り流水で洗い流しステロイドを塗っておくと随分違います。

このチャドクガ

サザンカや椿などにおりますので公園などで葉が食べられていたら気を
つけるようにしてくださいね。

ドクガはもっと被害がひどいのですがこちらはチャドクガのように固ま
っていません。
幼虫は見るからに毒々しく、サクラ・ウメ・バラ・カキ等々なんにでもつきます(^^;;

自然界は身近に私たちが思っているよりずっとたくさんの毒をもった生
き物がいます。

私たちの生活が増加させた生き物(チャドクガなどはまさしくそうか
な)も多く、上手に留意しながら共生していきたいものですね

チャドクガも、ドクガも画像があるのですが悲鳴がでそうなのでアップ
するの止めておきます(^^;;

ご興味のある方はこちらで~

http://www.afftis.or.jp/konchu/kemushi/niwa-kemushi.html

お目直しに ベニシジミを(笑)


benisijimi8_18.jpg

スポンサーサイト
【 2007/09/22 (Sat) 】 お庭 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

karonagata

Author:karonagata
好きなこと

お喋り・笑うこと・映画を見ること・寝ること・本を読む事・食いしんぼすること・琥珀色の液体をたしなむこと。。。

そんなkaroの日々のお喋りです。
ヨロシクね☆

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索