今日の風

日々の風を送ります
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

秋の日の軽井沢~中軽井沢 星のや

もうすぐ半世紀記念という事で今年は高校時代のイラスト部の仲間で久しぶり
に旅行に行くことになりました(^^)
私は長男を身ごもって以来ですから22年ぶり!?

皆それぞれの場所でそれぞれ暮らしていますが半年前にどうせ泊まるのなら一度は泊まりたいと
言われているお宿でという事で近場の軽井沢になりました。

折しも紅葉シーズン
渋滞を懸念してまずは佐久にあるメルシャンワイン美術館へ♪
今はもうワインは醸造していませんが相変わらず美しい樽とアイビーに会えました♪

PA230017.jpg

美術館のショップからの眺めはまるで一枚の絵画のようでした。

PA230021.jpg

軽めのイタリアンを楽しんだ後いよいよ目的地「星のや軽井沢リゾート」

到着すると不思議でそれでいてどこか落ち着く音が出迎えてくれる。

PA230022.jpg

星のやの車でその場所から五分ほど、「谷の集落」をコンセプトに作られた宿まで連れて行ってもらう。
静かな森の中をゆっくり進み、徐々に喧噪の軽井沢と別れを告げて行く
なんて贅沢な瞬間!

PA230027.jpg

こちら部屋の窓からの眺め♪
一つ一つの棟なのでゆったりとしている。テレビはない。
無駄な電子音は一つもなくただただ水の流れと木々の触れる音だけが部屋に忍び込んでくる。

私達が半世紀記念で来たのだと車中でのお喋りを受け止めて宿からは発泡性の地酒(日本酒)が!
さりげないもてなしが随所に感じられ自然との調和を崩すまいとしているスタッフの姿勢には和まさた。

夕食には地の野菜をはじめとした食材が並び、けっしてマグロなどのお刺身類は並ばず
普段は少食で通っている(笑)私でも胃が痛くなることなくほぼ完食♪

PA230053.jpg

そしてここでも「お祝いに」と一口赤飯が

PA230058.jpg

何とも粋なサプライズ(^^)

PA230048.jpg

星のやの水が流れる部分(川)に浮かぶキャンドルは小舟でスタッフが一つ一つ明りを灯しているもの。
時間の贅とそれを楽しむ贅。日常を忘れていただきたいというスタッフの言葉を思い出す。

迷走を楽しむお風呂、景色を堪能する露天風呂、檜の香り立つ内風呂・・・
24時間のライブラリー
エコツーリズム
抑えた照明と空間を巧みに使う部屋の数々…

どれをとっても満足でした(^^)

なかなか行けない場所ではあるのですが(私にとっては少しお値段がね…笑)もう一度訪れたい
そして連泊したい宿だなぁと思わされた。


PA240087.jpg

次回は誰と…・?
また仲間たちと行きたいと言うと家族に叱られるだろうか(笑)?

スポンサーサイト
【 2011/10/26 (Wed) 】 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

karonagata

Author:karonagata
好きなこと

お喋り・笑うこと・映画を見ること・寝ること・本を読む事・食いしんぼすること・琥珀色の液体をたしなむこと。。。

そんなkaroの日々のお喋りです。
ヨロシクね☆

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索