今日の風

日々の風を送ります
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

街は生きている。

先日、3月11日以来いわき市の豊間地区にお邪魔してきました。
仮の事務所は新しくなり区長さん始め地区の役員の方が日常の業務に追われていました。

P9011645.jpg

豊間地区は海岸沿いのためほとんどの住宅が津波によって被害を受けました。
新しい住居予定地は高台に・・・計画は順調に進んでいるような感じでした。

P9011644.jpg

事務所に貼られた川柳は生活していこうという意志の表れかもしれません

P9011648.jpg

街を歩くと背丈ほどになっている雑草が生い茂っています。

P9011653.jpg

ブルーシートが覆われている瓦礫はどこにも行く場所がありません。

P9011652.jpg

それでも壊滅してしまった街に新しいかまぼこ工場が出来たり塩谷岬の灯台下売店がオープンしていたり、サーファーが戻ってきたり・・・

P9011666.jpg


少しずつですが呼吸を取り戻したようでした。
被災により格差が起きていることも事実です。
綺麗事だけでは済まない問題が次から次へと押し寄せ人々をむしばんでいる面もあるように思います。

P9011663.jpg

どこまでも美しい海を見ながら、自分はこれからどうしたいのだと途方に暮れてしまったりするのでした。

悩むことなどないのかもしれません
生きていく、ただそれだけなのかも・・・


スポンサーサイト
【 2012/09/04 (Tue) 】 豊間にて | TB(-) | CM(10)
すがくん
妹さん一家と住まわれていると伺った事がありますがそうですか、その後どなたかが借りていらっしゃったのですね。
写真は見てないよーみんな可愛かったでしょうね(笑)
交通公園もきれいになったのでもう違う場所みたいになったものね。
次回の同窓会までの楽しみにしていましょう。

【 2012/09/06 】 [ 編集 ]
そう言えばU君の元々の家おいら 毎日 散歩で通るんだよ! でもね 最近まで誰か住んでいたのに つい2ヶ月程前から 空き家になりました・・
毎日 Uくんの事は思い出してます
新年会の時に 子どもの頃交通公園で撮ったUくんの写真 見せましたっけ?機会がありましたら 複写して さしあげます
【 2012/09/06 】 [ 編集 ]
すがくん
わははは
そうか~そうだったのか~随分はぶられたんだよ(^^;;
群馬コワいと実は思ったの。

そうそう
あの戸建アパートにはみんないた
貧乏だったけど毎日遅くなるまで家族中で遊んでいたなぁ
切なくも懐かしい昭和の思い出。

すがくん達はいつもワイワイしていたイメージが?
くまちゃんはすっかり体形が変わっちゃって(それがまたいいんだけど)早々に☆になっちゃったU君は年を取った私たちを見て覚えているだろうかとふと思ったりするね。
【 2012/09/05 】 [ 編集 ]
え?方言なんてまったく覚えてませんよ やっぱり人が思うのと自分が思うのって だいぶ違うんだね!
確か妹さんと一緒に居た記憶があるんだけど 間違っていたらごめんなさい
karoさんの住んでたアパートって確か s藤くんとかk沢くんとか 市川さんも居たっけ? 今でも あのアパートの前を通るとkaroさんを思い出します
【 2012/09/05 】 [ 編集 ]
すがくん
ようこそ辺境の地へ(笑)

いや~
私って転校した時はそんなイメージ!?
ビックリ。自分が思っていたのと全然違う(笑)
だって、方言で苦労してみんなになかなか溶け込めなくて大変だったから(笑)そうか、私は昔から肝っ玉が座っていたのか(笑)それを聞いて安心しました!?

被災された他の地域を私は知らなくて、でも少し関わった人間として伝えていくのも良いのかなって思っています。頭が下がるなんて過分だよ(笑)

同じ日に偶然なんだけど知人が(某村の社協)バスで同じ場所に来ていたの。ビックリ(笑)被災地を知るツアーだったようで。そういうのも良いのかもしれないね、
【 2012/09/05 】 [ 編集 ]
ちちうかいさん
忘れるってきっといい事が多いと思うんだ。
でも忘れちゃいけない部分てのもあって。その辺が悩ましい。

で、前橋の下水汚泥、焼却灰が今どのような状態なのか、そしてどうなっていくのか。本当はとっても身近だったりするわけです・・・

せめて元気でいないとねーと思うばかりのワタクシです。
【 2012/09/05 】 [ 編集 ]
ならばくん
初めて豊間に入った日は、三週間も経過していたのにまだ道も開いてなくて電気も通っていないところが多かった。無我夢中の中に皆がいて。時間の経過とともに疲労と諦めと期待と・・・様々な感情に少しずつ触れました。
前例のない災害にそれでも美しい海が答えを導いてくれる気がするのです。
【 2012/09/05 】 [ 編集 ]
小学生の時karoさんが おいらのクラスに転校してきました 笑顔で、緊張する事もなく まったくものおじせず 肝ったまの据わった女の子だという印象を今でも覚えています
今回のブログも ただただ頭が下がります
【 2012/09/05 】 [ 編集 ]
なによりも、KAROさんの行ってみるというその行動に、頭が下がります。
俺なんか、忘れそうになっちゃうのですから。ちょっと思い出したよ。その気持ち。
【 2012/09/04 】 [ 編集 ]
きれいな青い海がせつない感じがします。
人々の生活が戻りますように。
【 2012/09/04 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

karonagata

Author:karonagata
好きなこと

お喋り・笑うこと・映画を見ること・寝ること・本を読む事・食いしんぼすること・琥珀色の液体をたしなむこと。。。

そんなkaroの日々のお喋りです。
ヨロシクね☆

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索